日曜日, 10月 4

カブ110 納車1ヶ月目のインプレ

1月点検を機会に、スーパーカブ110のインプレッションをば。
もちろんバリバリの主観なので、ご参考までに。
ちなみに旧カブ(50cc、90cc)はチョイ乗り程度の経験なので、
新旧オーナーとしての比較ではない点にご注意を。
以下、つれづれなるままに。

●「5速が欲しい」と思うくらい4速でもまだエンジンの余裕あり。
 4速じゃ物足りん、という贅沢を言いたくなるくらい、超グッド!

●1速→2速のショックは小さいが、それは従来との比較。
 でかい音はしないが、普通のバイクとくらべれば大きい。
 そういう比較ができるくらい良い。
 ということで、今後を見据えて、「前向きな」普通!

●足回りも50ccベースではない余裕がある。超グッド!

●タンデムは近所なら余裕。グッド!
 (慣れれば国道でも大丈夫。我が家ではOK)

●ボディーが少し大きくなって乗りやすく、グッド!

●軽い、取り回しがとても楽。超グッド!
 (住んでいるマンションの、自転車中心の駐輪場でOKなのが嬉しい)

●プラスチッキーなボディは、さすがに普通。
 ところが、1月乗っちゃうと他のメリットがあまりにも上回る。
 よく「乗っちゃうと気にならない」という書き込みがあるが、
 実際乗ってみれば、単なる負け惜しみ的な発言じゃないとわかる。
 今のカブだ、という感じ。

●デザインは、グッド!
 プラじゃないと、この造形の製品化は現実的に無理だと思う。
 でも丸目ライトでこのくらいの手ごろなバイクはやっぱりいい。 
 プラの質感がどうしてもダメという人には、全塗装をオススメ。

●荷物が載らない。(デフォだとただのバイク。原付スクに余裕で負ける)
●荷物が載る。(「箱」を付けたり工夫すれば2輪最強!)

●物入れが中途半端すぎ。
 あの書類入れはいくらなんでも。で、NG。
 これは今後の課題。

●維持費が安い。メンテは基本的にオイル換えるだけ。
 コストパフォーマンスは抜群に良いと思う。
 ただし、旧カブには本体価格差分だけ負ける。
 高い!とは正直思わないが、旧カブが安いということもあり
 安い!とも言えない。

●燃費がいい! カタログ63km/lが出る。超グッド!


いまのところこんな感じ。
要は普通のバイクからの移行が極めて容易。

コストや生産条件、法規制やマーケティングなどなど、
現代に課せられた無数の条件をよくバランスしたなぁ、と
ついモノづくりの視線で考えてしまうくらい、よくできていると思う。

1 件のコメント:

みやび さんのコメント...

>●「5速が欲しい」と思うくらい4速でもまだエンジンの余裕あり。
 4速じゃ物足りん、という贅沢を言いたくなるくらい、超グッド!

僕は幻の5速によくシフトアップしてしまいます(笑

よく物事を評価する時、可も無く不可も無くと言いますが、僕の評価は間違いなく「優」ですね。丈夫さと、燃費の良さだけを理由にこのバイクを選んだ自分は、大いにカブの魅力にはまってしまってます。